食事に隠された色々なパワー

食事に隠された色々なパワーとは?

食事に隠された色々なパワーとは?

食事には様々なパワーがあるのをご存知でしょうか?ただ空腹を満たすだけ、ただ身体に栄養分を摂取するだけ、ではなく自然のものを使用して作られた食事はどんなサプリメントにも負けない健康食品なのです。

 

特に病院でも行われているのが、食事療法と言うもので、食事を取る、と言う事で気力を養うとともに、咀嚼をすることで、しっかりと思考力を付けさせることもできるので、若い人だけではなく、年をとった人にも勧められている療法なのです。

 

現に、介護デイケアサービスのほとんどが利用者の方に「良く噛んで食べる事」を推奨しています。食べ物を食べる事によって生まれる思考回路はたくさんあり、痴呆を抑制したりもできるそうです。

 

食べ物には他にも薬を飲む事が出来ない人には混ぜて食べさせる事も出来ますし、好きな食べ物を出来るだけ食べさせることで気持ちを高揚させたりもできるので、最近の病院では管理栄養士による細かなカウンセリングが行われ、患者さん一人一人の好き嫌いはもちろん、どんな味付けが好きかや、どんな形状で食べるかなどもきちんと把握をしている様です。

 

生きて行く上で食べ物とはどうしても切り離される事はありません。そんな食べ物をおろそかにせず、何かの架け橋として利用する事も可能なのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ